昨年から

カラダにしっかりと意識を向けることをテーマに、

日々の生活の中にヨガ時間をコンスタントに組み込んでいます。

何だかとてもいい感じで毎日過ごせています。

そうすると、

感覚がセンシティヴになってくる部分が

どんどんと繋がって、広がっていくようです。

 

先週末、セミナーを聞きに行ってきました。

Women's Beauty Seminar @大阪

〜フェミニンケアで美しく、麗しく〜

 

自然療法実践医師の中村裕恵さん主催の、

植物療法家 森田敦子さんのお話です。

 

ご自身の著書「潤うカラダ」の内容からのご紹介で、

女性の体の中心、要、エナジーの源である女性生殖器について、

 

フランスでは当たり前に行われているフェミニンケアの重要性を語っていただきました。

 

日々行うフェミニンケア、実はず〜っと昔から気になっていました。

が、なかなか具体的な情報にたどり着けないまま、

もう中高年になってしまい、時間ばかりが流れて行った感が満載です(苦笑)

 

 

日本は

フェミニンケアを語ったりすることは恥ずかしいこと、オープンにしてはいけないこと・・

という風潮が長かったけれど、

もうそろそろいいんじゃないの?

困っている女性、多そう・・。

まだ高齢でもない中年女優さんが尿もれシートのCMに出ているご時世だものね。

 

日本人の奥ゆかしさという美しさのDNAは持ちつつ、

自身の身体を慈しみケアすることを実践し、オープンにしていける時代が来たのではないかしらね・・

と、とても腑に落ちた内容でした♪

 

さあ、すぐに実践。

 

・洗う

・保湿

・マッサージ

 

お顔のお手入れと同じように、毎日。

マッサージはそんなに根詰めてしなくてもいいかな?

あんまり張り切りすぎないで、ごく自然に流れるように〜

 

コンプレックスの塊にしたまま、

その塊を隠したままじゃ、あまりにも勿体ない。

慈しんで優しく扱ってあげたい。

コンプレックスを解放してあげたい。

 

日々のケアで

体の内側のネットワークがどんどん呼び覚まされて、

潤いが湧いてくる!元気になっていく!!

 

 

そんなイメージが広がります。

 

女性として

juicyに、sexyに生きていきたいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本は

フェミニンケア・リテラシーが低い時代が長かったなぁ・・

と、しみじみです。

 

こちらの著書はまだ拝見していませんが、

きっと必要で役立つ女性の知恵が満載なんじゃないかな・・。

 

早く読んでみたいです♡

 

これからはセッションにいらした方々にも、

フェミニンケアのお話や、骨盤底筋へのアプローチの手技なども積極的に

取り入れていこうと思っています。

 

 

 

今夜は今月2回目の満月、ブルームーン♪

そして数年ぶりの皆既月食。

 

予報では曇り・・

どうだろうなぁ・・・

 

 

前回は、

2014/10/8。

ご覧になりましたか?

 

私が

その頃住んでいた福岡では絶好のお月見日和で、

しみじみと静かに観月いたしましたよ〜

「今日は満月、皆既月食は絶好条件ですって」

「Be brave! 満月を見上げて祈ったこと。」

 

 

もう3年前。

ずっと前のような、でもほんの少し前のような・・。

 

3年という月日の長さというのは、何だか不思議な感覚をもたらしますね。

 

久々のお月様のイヴェントをぼんやりと眺めて、

この3年の出来事や様々な記憶を整理できるといいなぁと思います。

 

さて、その前に。

 

ハトムギのエキス抽出のための仕込みをしました。

二週間後に出来上がり!

 

いつも、美肌のための基礎化粧品に配合しています。

満月の日の仕込み・・

何だか魔女っぽくていいな♡

 

 

 

 

 

近頃、

「ながら食べ」が心地悪くなっています。

 

前回のブログ記事つながりで、

http://midorinkimama.jugem.jp/?eid=309

「食べること」について、またさらに話題が広がりそうなのですが・・。

 

今日、予約していた本を取りに行って、

自転車置き場のところで、ぱらっと開けたページに書いていたことが、

こちら。

 

 

一日3食の場合は、

ぼんやりできるチャンスが3回あるのですが、このチャンスをみすみす逃してしまいがちです。

たとえば、テレビをつけていたり、テーブルにスマホを置いて食事をしたりすると、せっかく噛む行為をしていても、実行系ネットワークが使われてしまします

 

 

 

 

 

脳のリハビリテーションに従事してらした作業療法士、

菅原洋平さんの著書より。

 

氏が言及している脳の3つのネットワーク、

それぞれの特徴を知り、うまく連動させながら生きると、

仕事も暮らしも人生も、

サクサクと幸せを感じながら過ごすことができそうです。

 

三つのネットワークのうちの

実行系ネットワークとは、

外に向けて働きかけて何らかの作業を担っている

「外向きネットワーク」

 

食べるときに「ぼんやりする」行為を大切だと紹介されている、

デフォルトモードネットワークとは

脳の内側に働きかける

「内向きネットーワーク」

 

相反する二つのモードがどちらもうまく発揮されてこそ、

効率も上がるようですね。

 

今、パラパラと斜め読みして拾っただけなので

うまくご紹介できませんが。

 

脳には安静時(ぼんやり)にこそ働いている部分があるということ。

 

とりあえず、

メディアに触れずに食事する場面を作ることで、

その状態を作ることができそうです。

 

私が「ながら食べ」をしたくないのは、

今、内向きネットワークをしっかりと働かせたい!というメッセージなのかもしれないな・・

と、ふと思ったりした図書館帰り。

 

さ、お昼の時間。

お家で何か食べよう。

溜まっている録画を見ながら・・と思っていたけれど、

それはどうも違うな。

 

しっかり噛んで、

大いにぼーっとして食べよう♪

 

 

 

 

吹きすさぶ寒風が厳しい大阪です。

今まさに、雪の容赦ない直撃を受けている地方もあることでしょう。

日本列島が凍えていますね

 

耳がちぎれそうなくらい冷え切ったカラダで帰ったお家が

暖かったらなら、とってもシアワセです♡

 

 

 

 

今夜は小田巻蒸し。

助子煮はビールの肴にね。

卵×卵!

まあ、いいよね・笑

 

 

 

都会ではまだまだ野菜が高い!

三つ葉が198円って!!

水耕栽培で天候の影響なんてないのだろうに、この高値・怒!

こんな流通、絶対おかしいって・・怒!

早くこんな都会の流通と関係のないところで生活したい。

 

ま、

今日は三つ葉の代わりに

見切り品で安くなっていたカイワレをトッピング。

(とはいえ、地方では普段の価格なんだけれど)

 

ブツブツ思いながら作るも、

食べればやっぱりシアワセ!

 

女性はね、

食べることをないがしろにしちゃいけない。

本能に直結しているから。

種を守る女性性の。

 

荒んだ食品のオンパレード、

ながら食べでしっかりと味わっていない・・

 

って方。

女性性がないがしろになっているかもよ。

チェックしてみて。

 

バランスをとっていきたいよね。

 

あ〜〜、

あったかいお部屋、シアワセ。

今までの歴史の中で、どれだけの人々が凍死してきただろう。

暖房器具もままならない、隙間だらけの粗末な家屋で暮らしてきたルーツの人々が、

生きながらえてきたからこそ、

今、私がここにいるのだものね・・。

 

 

 

 

一段と寒さが厳しい

「大寒」

 

あったかい汁物が恋しいです。

乾燥が進むこの季節、体は水分を欲しているのでしょうね。

 

お肌も気がつけば、

カサカサ・ガチガチ!

 

しっかりと水分を入れてあげて

ふっくらとしなやかな皮膚を取り戻してあげたいですね。

 

 

 

今期のケア器材はこれらを使っています。

 

・シルクセリシン液

・水の彩

で、たっぷりの水分と有効成分を補給した後に、

・紫根エキス、樹脂やその他の精油成分の入ったミツロウクリーム

で、油分を補ってあげれば。

 

お顔はもちろん、

かかとちゃんもにっこりピカピカよ♡

 

 

・・

 

畑に作付けされたばかりのキャベツの苗の横には、

柔らかそうな葉っぱのタネツケバナが

すっくりと立っていたよ。

 

寒さや乾燥と向き合っている中にも、

少しずつ季節は春に向かっているのですね・・・

 

もう12月ですね・・

早いなぁ〜〜。冬の到来ですね。

 

この夏頃、マーシュマロウの話を知人としていて

それ以降ずっと気になっていて・・・。

ドライハーブをやっとゲットしました!

実は、

初めて使ってみるハーブなんですよ・・

 

単品をティーで頂いてみたら、

特に香りもなく、ほんのり甘さを感じる程度。

そして気持ち少しだけトロンとした感じ。

癖がないのでブレンドも楽しそうですね。

「ウスベニタチアオイ」という和名も素敵です。

 

 

 

アオイ科のマーシュマロウ、

親戚のオクラやハイビスカス同様に

その粘液質は粘膜の保護や修復に力を発揮してくれるので、

これからの冬のシーズンの喉を守るアイテムとして活躍してくれそう!

 

ということで、

今回の試作は

マーシュマロウ+タイム+黒砂糖で

チンキを作ってみることにしました。

 

 

 

*奥のクリーム色のものがマーシュマロウの根。

手前はタイムです。*

 

お湯を注いで飲んでみようと思っているけれど、

飲みやすいかしら?

出来上がりが楽しみ!

 

またご報告しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作ろう・・と思って延び延びになっていた、

日常使いの美白ジェル・・

やっとこさ作りました〜

・・

ただ成分を入れて混ぜるだけなのに、

なんでしょうね、この億劫さ・笑

 

 

 

 

 

もう多分何十年も使っている、

「水の彩」というアクアジェルに、

 

ハトムギエキス

精油:乳香、ゆず

 

をプラスしてぐるぐる混ぜて出来上がりです。

 

いろんなものをブレンドするということは、

傷みが早くなるということ。

さらに防腐剤は入れていないので、

二週間で使いきれる量で作成です。

 

二週間サイクルで作るリズムが出来ていると、

それほど億劫にならないのでしょうが

どうも少し間が空いてしまうと、

「よしっ!」って気合が必要なようです・笑

 

とにかく二週間、

今浮いてきている老化角質が早くスッキリとしてくれたらなぁ〜

と思いながら使ってみようと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

8月に仕込んだ石けんは、

 

柿葉、桑葉・・植物のエキスたっぷり、

そして

超微粒な舞々する麻炭パウダー配合、

無香料

 

なのですが、

 

この泡の感じや使用感が

たまらなく幸せな気持ちを運んでくれます。

そして肌の潤いも引き出してくれるような、

しっとり感も感じることができます。

 

そんなしっとり感が持続しているのも嬉しい。

これから乾燥の進む季節に、

どんな感じで使っていけるかな?とちょっぴり期待しています。

 

こんな風に自分の作ったものを、

「気持ちいいなぁ〜」と感じながら使ったり食べたりできるって、

なんかいい感じ♪

その気持ちいい・・が、

誰かからの評価から・・とかじゃなくって、

リアルな自身の絶対的な感覚だってことも大切なエッセンスなのかも。

 

 

 

幸せに人生を送るって、

日常の、こんなさもない出来事に

ちらりと心動かすことの積み重ねなのかな・・

って思ったりします。

 

 

 

本日新月に起こった

さもない出来事をつらつらと・・・。

午前に
今日株を売りに出そうと思い立ち、NISA口座も解約するよう伝え。
最近のなかでは一番高値で売れて、まずまずでした。

これで株とのご縁はすっぱりと切れて、
1つ片付いた気分〜
やめ時をずっと探っていたのです。
 

 

午後からは
安全協会へ 新しい運転免許証を受け取りに。

そして

今までの生命保険の見直しのための連絡。

 

長年過ごしてきたエネルギーの使い方を転換する時期が巡ってきている。

 

さすが新月、
いろんな物事が動いていく感を
ひしひしと感じることができる日だなぁ〜〜♪

 



 

 

信号待ちで出会ったお花は、

芙蓉。

 

真ん中に君臨するめしべの容姿が

なんだかとってもキュート♡

 

 

芙蓉の仲間には、

同じアオイ科のハイビスカスやオクラ、ハマボウたちがいますね。

 

個人的にこのピンク色はあまり好みじゃないわ(笑)

 

芙蓉のお花も

やっぱりネバネバするのかな?

 

食いしん坊の私は、

食べることにいつも気持ちが向いてしまうわ^^

オクラのお花、とろっとして酢の物が最高です♡

 

 

 

 

 

 

 

 

あさ 

出勤途中の原っぱで。

小さな薄紫色の朝顔と目があったよ。

一度通り過ぎたのだけれど、

帰りはもう萎んだ姿なので

やっぱり。。と、引き返して、姿を写真に♪

 

近頃は

紫色のお花たちとよく出会う。

 

わたし的には

紫は初秋の色。

そして

黄色や真紅は深まる秋の色。





 

 

今日は

大型の台風が近づいていて、

関西は雨風模様。

 

最寄駅を出てすぐ、

雨に濡れて光る地面が靴底でスライドしそうになって

「あっ、これは滑るかも」と思った瞬間に尻もち!!

左坐骨を思いっきり強打。

すれ違った女性に「大丈夫ですか?」と優しく声をかけてもらったりなんかして。

スカートドロドロ。

お尻ギンギン。

とほほでございます。。。

 

イメージしたことは

必ず実現するのでございます。

 

 

 

 

 

 

 

履き古した底がツルツルになった靴は

もう処分しよう。

雨降りの日は滑りやすいので気をつけよう。

 

 

・・と、

心した

台風シーズン秋の日。